KODAIRA GUITAR AST-70L
落ち着いた感じのヘッドは二山で肩の大きなシェイプ。天神板との間には白黒の飾り木が挟まれており、スロット下部の斜めに削った部分にひときわ大きく現れています。
糸巻きはゴトー製のセミゴールドフィニッシュ。回しやすい大きさのボタンはシンプルな白の丸みをおびた長方形で、角は丸くなっています。
バインディング・パーフリングはヘッドの飾り木と合わせた白と黒。全体にまとまりを持たせています。
サウンドホールを彩るロゼッタは赤い花が咲いたフラワーポットが並んでいるようで、内外周の緑・赤・白・黒のカラフルな縁取りはまるで花壇の枠のようです。全国のギター教室や学校のギターサークルの指導者の方から、初心者の方への一本目のギターとして推薦して頂いているAST-65の弦長を20mm短くした機種です。
フレット間の距離が弦長650mmのものよりやや短くなることと、ネックの厚さ、ボディサイズがそれに合わせて小さくなることで、弾き易さが向上しています。
手の力の弱い方、手の小さい方など、弦長650mmのギターでは弦が押さえにくいという方におすすめのギターです。

ケース別売り
Specification
表面板:杉単板 (シダー)
横裏板:ローズウッド
ネック:マホガニー
指板:ローズウッド
駒:ローズウッド
弦長:630mm (ショートスケール)
TODAY'S SKE48 2016.08.26 TODAY'S SKE48 RSS

YouTube